ミナコイなりきり部屋の希宙学園の総合Wikiです。

【名前】四十万 黄泉-シジマ ヨミ-
【性別】女
【学年】小5
【ランク】C
【性格】少し我儘で嫌な事があるとすぐに拗ね出すが、基本的には明るく、素直で好奇心旺盛な女の子。自分より強い人や、年上の女性に憧れの念を抱くことが多い。
【容姿】【幼女形態】身長135cm 乳白色のショートヘアで、ややふんわりとしている。おでこを出すように、前髪を左右に分けている。やや太めのまろ眉をしており、瞳の色は黄色。服装は膝元より少し短いサイズまでの白いワンピースに黄色のジッパー付きのフード服を着て、丈の短い茶色のミニパンツと膝部分までの黒ゴムスパッツ、足元は黄色と黒色を基調としたスポーツスニーカーを履いている。
【少女形態】将来の自分の姿を想像し、それを形取った姿。身長は155cm。髪色は全体的にはいつもと変わらず乳白色なのだが、所々毛先部分だけ黄色に染められている。髪型は前髪部分は変わらないが、後ろ髪は少し長くなり、肩より先ぐらいまで伸びている。服装はファンキー系を意識しているのか、『撲殺天使』と書かれたロゴ入りのサイズの大きなTシャツに、袖のないフード付きの黒いコート服を着ている。下は丈の短い白いミニパンツと靴下に横縞のツートンカラーのニーソックス、靴は茶色の学生靴を履いている。
【能力】『変幻自在』...能力名の通り、己の姿を体積に関係なく、あらゆる形に姿を変える能力。まだ成長段階であるため、姿が変わっても例えば「竜」に変化したとしても炎を吐くことは出来ず、刀や銃などの武器の形になっても、模型品のような性質にしかならない。姿を変える際、変化する部分が1度、赤いドロドロの粘土質の液体状に変化するため、あまり人前では能力を使用したがらない。液体状態でも実体があるため、傷は出来ないが痛みは発生する。変化した大きさによって質量も変化し、現在は自分の身長の倍の大きさまでの形になることが出来る。余談ではあるが、彼女は所持品を体内に取り込んでおいて、使う時なったらいつでも取り出せるようになっている。
【所持品】能力で作った武器、いたずら3点セット(激辛ソース、超酸っぱ梅干し、激苦青汁)、爆弾
【委員会】飼育委員会
【部活】【備考】無所属(お誘いがあれば)
【SV】「ヨミはヨミだよ!!...ねぇねぇ、一緒に遊ぼ!!」「...ヨミはね、凄いんだよ!!何でも変身できちゃうんだから!!...あ、でも、変身中の姿はあまり見られたくないかな...。...気味が悪いだろうし。...」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます