ミナコイなりきり部屋の希宙学園の総合Wikiです。

【名前】東雲 夏夜翔(しののめ かやと)
【性別】男
【学年】中三
【ランク】C
【性格】馬鹿。いいように言えば自分のペースを崩さず、我が道をゆく。何事にもすぐ興味を示し、冷めにくいため集中する。だいたい笑っている
【容姿】身長168cm、黒髪、赤目、ツリ目、顔はそこそこ。服装はだいたい半袖の単色のTシャツと、膝くらいの裾のズボン。季節関わらずこんな格好
【能力】ぶっ飛べ空へ(自分が手に持つもので、何かを打つと、重さ、形状、状態関わらず70m以上かっ飛ばすことが出来る。そこからは重さや角度によって飛ぶ飛距離も変わってかるが、驚異的なのは飛距離だけでなくその速度。銃弾は上回っているが、音速には到達しないレベル。人によっては目で追えるだろう。1番の強みは目に見えるものならなんでも飛ばせるということだろう。また打ったものに、持つものが影響を受けない(木の棒で火を打っても燃えないなど)ということも強みである)
【所持品】通常の倍くらいの重さの木製バット
【委員会】無所属
【部活】野球部(年上の面子を退き堂々の4番打者)
【備考】小学校入学時からこのバットを振り続けている。そのため腕、それからスイングを支える太ももやふくらはぎは非常に太い。もはや筋肉ダルマとも言える。運動能力、動体視力は高いが、学力は低い
【SV】「オレは東雲夏夜翔!なんでもぶっ飛ばーす!ハハハハーッ!」「カハハハハ!どんどん来いよ!打ってやるー!」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます