ミナコイなりきり部屋の希宙学園の総合Wikiです。



【名前】木戸 一 (きど はじめ)
【性別】男
【年齢】29
【科目】保健
【ランク】C
【性格】温厚で、誰に対しても優しく、そして態度を変えずに冷静に会話することが出来る。話すときは常に敬語で微笑んでいる。人と話をするのが好きで我ながらにも聞き上手ではあると自覚している。
【容姿】身長182僉〃色のくせ毛に空色の瞳。童顔気味だがそれを少し気にしている。学校では常に白衣を着ており胸ポケットにはペンが数本入れてある。
【能力】触れたものに接着能力を与える能力。自分と物をくっつける事も出来るし1つの物質ともう1つの物質をくっつけることが出来る。接着効果を付与する物はあまり大きいサイズ(2mほど)だと付与できない(縄状のものならその2倍ほどまでがサイズの限界)。部分的に接着能力を与えることも可能であり、1度接着すれば本人の解除の意思がなければ外れる事はないが、接着していた事を自覚していなければ、または彼の絶命により能力は解除される。
【所持品】鞄の中には救急キットが入っている。色んな種類の薬も所持。戦闘する場合は一本鞭やピストルを所持する。鞭はかなり丈夫に出来ており、そこらのロープよりも引っ張っても千切れないほどには丈夫である。銃はグロック17。
【備考】保健の授業を受け持っているが、いつも保健室に居るただのやさしいお兄さん。どんな怪我でも彼の能力とこの学園の医療技術のおかげで1日で傷が治される。カウンセラーというわけではないが人の話を聞くのが好きなため、いくらでも相談に乗ってくれる。依頼での助言をたまにしてくれるかもしれない・・・。
【SV】「また戦闘訓練してきたんですか? 体を動かすことは良いことだけどほどほどにですよ?」
   「ボク的にはあまり生徒に傷ついて欲しくないのですが…これも彼らの将来のためだと思ってボクは全力でサポートに回らせていただきますね」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます