ミナコイなりきり部屋の希宙学園の総合Wikiです。

【名前】六部一 せい(ロクブイチ セイ)
【性別】男
【学年】高3
【ランク】C
【性格】一般的に笑うし一般的な生活を送っている平等主義者。ランクCで停滞してはいるが実際上に行こうと意識があればいけるし、皆もできると思っている。結果的に感性が常人の斜め上か斜め下に傾いてしまっている。自分が出来るなら他の彼らもできる、出来ないのは相手に謙遜して出来ないって見せているだけだろう?良い人だね、等と悪意なしの笑みで褒めてくるレベルには頭がおかしい。可笑しいのは戦闘中良く目につく
【容姿】肌以外全体的に黒い。肌は青白く、黒髪黒目に黒い服、黒いパンツ。爪も黒く塗った上に黒い皮手袋を。
【能力】Breaker:自分に向けられた能力を遮断するのがメインの授けられた能力だったが自分に関することならば他用が可能。例えば、飛んできた野球ボールが自分に当たるまでの時間をBreakして心の準備ができるまでの時間を少しだけ延ばしたり、また、自分の死の時間をBreakしたり。しかしそんな時間も永遠ではない事は分かっている。
【所持品】薬品(酔い止めやりから法的なものまで)、刃物に負けない薄緑色の糸
【委員会】無所属
【部活】水泳
【備考】戦闘中に思い込み方法を始めた時、精神的に弱っていることを示す
【SV】「皆似たようなものだよ。そうかっかしないで、どうどう」「んー、俺はずっとCにいるからね。上も下もなくて心地がいいんだ。」「あっははは、変なの、有難う笑わせてくれて」『人間中身の大体一緒なんだから、出来る事も大体一緒だよ。勝ちも負けも目に見えて興味ないかな、はは』『六部一って、六分の一って意味もあるんだよ。視覚、聴覚、触覚、味覚嗅覚、…あと一つ、なぁんだ』『痛くない。痛くないよ、俺。大丈夫、大丈夫だよね?だって人間腕なんか二つ付いてるんだから一つくらい使い物にならなくたって何とかなるよ。大丈夫、いけるね俺。いけるよ、俺。』

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます